ケノン脱毛器は家庭用脱毛器イーモリジュが進化した脱毛器。美顔器でもあるケノンの効果や実際に使った口コミや評判を検証

レーザー脱毛器と比較

ケノン脱毛器と一般のレーザー脱毛器と比較してみました

ケノンは光方式家庭用脱毛器です。

実際、よく聞かれる一般的なレーザー脱毛器と
どこが違うんでしょうか。

ちょっと気になるところなので
調べてみました。

ケノン美顔器の購入を検討しているなら
ぜひ見て参考にして下さいね。

照射の範囲は

一般的なレーザー脱毛器が照射する範囲は
直径1センチ程度の円である場合が多いです。

もし上腕外側に照射するなら
大体150~260発程度の換算です。
これはけっこう時間がかかりそうな数ですよね。

そして円と円同士の間には、
どうしてもスキマが出来てくるので
照射を重ねてする必要があります。

ケノン脱毛器なら・・・
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

照射は円形ではなく3.5×2.0センチの長方形
だからスキマができにくくて効率的。

おなじ範囲換算で約26発程度。
これならはやくすみそうですね。

機器操作部の重量は

日常的に使っていて
最も違いを感じるのは
実は機器操作時の重さと答える人が多いんです。

一般的なレーザー脱毛器の
重さは600~700g程度です。
おおよそバットと同じくらいの重量。

考えてみると重くて
毎日使うのがおっくうになりそうですね。

ケノン脱毛器なら・・・
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

操作部分の重量は約120g。
スマホと同じくらいの軽さです。

1時間くらい長電話しても全然平気♪
そんなイメージです。

使用時の痛みは・・・

レーザー脱毛器は長時間、
強い光線を肌に照射します。
その時間が長くなるに比例して

熱が肌に加わる時間が
増してくるのですので
痛みを感じるリスクが増加します。

ケノン脱毛器なら・・・
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

光を照射する時間は、ほんの短い瞬間です。

ストロボのフラッシュの様に
肌に当たるのは一瞬だけなので
ダメージを受けるリスクは比較的少なくなります。

使用できる部位は

通常の家庭用レーザー脱毛器は
顔面の脱毛は推奨していません。

だから
男性のヒゲ脱毛や、
女性のフェイスラインには使用できないものが多いです。

ケノン脱毛器なら・・・
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

鼻の下あごおでこの他にもマユ毛眉間ほっぺたなど
お顔も脱毛可能なんです。

今の段階でいえば
顔の脱毛も求めるならば

ケノン脱毛器を選ぶしかありませんね

ケノン脱毛器には
細かい部分にも使いやすいスリムカートリッジや、
まゆ毛などの目元周辺にも使えるオプションもラインナップされています。

&deco(red){
お顔の脱毛もできるケノン家庭用脱毛器は、以下リンクから購入できます。};
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ケノン



powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional